S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
日記
サイト
感想
お知らせ
紹介
love
リンク
まろやか日記
最近はこちらが更新多め。
幸せになるためのメソッドを紹介しつつ好き勝手に楽しく書いてます。(一応モバイル向け)

ことのはひとひら
お題消化など、小話や短い文章をつづっています。

コウの本棚
booklogです。わりと大概大概なので、読んでも載せてない場合も。





以前の記事
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
読書。
感想です。

***『奇跡のリンゴ 「絶対不可能」を覆した農家木村秋則の記録』
「NHKプロフェッショナル仕事の流儀」で話題になった無農薬無肥料でリンゴを作っている木村秋則さんの、無農薬リンゴが出来るまでを描いたお話。
木村さん、と言う方を私は本を見るまで存じ上げなかったのですが、母は知ってました。

りんごって、農薬が無ければ育てることが出来ないって言われている果物なんだそうです。
江戸の終わりに西洋のリンゴが日本に入ってきて、明治ぐらいには全国でリンゴの生産が全盛になるんだそうですが、虫と病気が大発生して壊滅して、青森以外は生産から手を引いたという歴史があって。(青森は養蚕ができなかったので、生産し続けたみたい)

とにかく何とかしなくちゃ生きていけない、となった時に、海外から農薬が輸入されて、なんとかリンゴは生産が続けられるようになったんだそうで、そういう長い歴史があるから、リンゴを無農薬で栽培しようなんていうのは、時代を逆行するようなもので不可能である、と。

結論から言うと、木村さんはそれをすごく長い時間試行錯誤した上で可能にしてしまったんですね。でも当然なんだけど、この本はその結論よりも、その過程で木村さんが感じたこととか、自然の素晴らしさとか、そういうのが凝縮して詰まっている本だと思います。
農家の人とかじゃなくて、みんなに読んでほしい。
人間って、自然の中で生かされているんだ、ってよく言われるんだけど、それを感じられないことが多い中で、この本はそれを疑似体験(むしろ追体験というべきかな・・・?)させてくれると思う。

読んでよかった。
無農薬がもっと広まるといいな、と思った本でした。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2008-09-24 13:05 | 感想
私の誕生日
ここんとこ一週間ずっと調査だの勉強会だのが続いていたので、折角綺麗にした本棚以外のほぼ全ての場所が跡形もなく汚くなりました。(あーあ・・・)

朝8時すぎに出発して夜9時ごろに帰ってきて、風呂に入る前にいつの間にか倒れるようにして寝てるという日が数日も続けばそりゃあそうだろう、とは思いますけどね。苦笑。


誕生日の17日は一日だけお休みだったので、とにかく溜まりにたまった洗濯物をなんとかしないと次の日から着られるものがない!という切羽詰まった状態だったし、空も晴れてたのでありがたく洗濯物を干し、そして午後二時から昼寝・・・・・・・・


気付いたら夜七時半でした。


つ、疲れてたんだよね。うん。
そ、そんな誕生日でした。

まあ、一日休んだおかげで、次の日からは栄養ドリンクに頼らずに生きてられるんですけど。
そして、一週間以上早起きし続けると、身体が勝手に早起きするようになるから不思議です。
最近は毎日7時起きですよ。
もっとも、まだ予定がたくさん詰まっているせいでもあるんですけどね。

あしたまた実家に帰ってゆっくりしてきますv
[PR]
by tamayura-fugetu | 2008-09-20 17:51 | 日記
母の誕生日
もうすぐそんな日です。
今年は奈良の麻屋さんのトートバッグとリクエストがあったので、物凄く迷うことはないのですが、でもどのタイプにしようか迷い中。
今週途中から予定が詰まってるから、今日にでももう一度みてきます。

私は私でもうすぐ誕生日なんだけど、頼んでおいたDVDプレイヤーは今置く場所ないから、キャンセルしようかなあとも考え中。

今月買った雑誌に、恋愛運を呼ぶ風水が乗ってました。干支によって方角が変わるらしいのですが、私の場合は西だそうです。
そっち側を綺麗に掃除して、切り花を飾るといいそうな。

西側ってちょうど本棚とコスメとCDやらコンポやらでぐちゃぐちゃだったので、なるほど…と苦笑い。
昨日は一日おやすみだったので、せっかくだし!と一日かけて棚の上を整理整頓しました。

そしたら夕方、ある先輩から合コンのお誘いが…(笑)なんてタイミング!と思わず笑ってしまいました。

最近ご飯もちゃんと作ってるし、健康的です。この調子で毎日きちんと生活したいですね。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2008-09-09 10:03 | 日記
読書。
***『漢方小説』中島たい子
本屋で平積みしてたので思わず買ってしまいました。
そして一晩で読了。

一言で言うなら、今流行のアラサーのお話かな、と、全部読んで思いました。

31才の主人公「みのり」が痙攣(ロデオマシーンのスイッチが入った、という表現だった)を起こして救急車に運ばれるという所からお話は始まります。
元彼が結婚することになったと知った日から原因不明の体調不良に悩まされる主人公。
西洋医学では「異常なし。ストレスでは?」の一点張りで、特に処方もしてくれない。
行き着いた先は漢方医。
そこの若くてかっこいい先生に一目惚れして、漢方の世界にもはまっていき・・・。
というようなお話でした。

すばる文学賞を受賞している作品だそうです。
とても軽く読めるお話。
登場人物も、かっちりと紹介されるのではなくて、「おっさん」とか「森ポン」とか、あくまでもその人の第一印象しかわからないようなされ方で、全体的にゆらゆらしている感じ。
その揺れ具合が、ゆるくて気持ちよいのかもしれない。
個人的にはもっともっと重くても良いかな、と思うんだけど、こういうのも有りなのでしょうね。

ちょっと漢方も良いかな、っておもえるお話でした。
お疲れだけど本は読みたいっていう人にはいいかも。
処方箋がもらえるかもしれません。

***『スキニービッチ 世界最強オーガニックダイエット』
アメリカのオーガニックダイエットについての本。
これ読むと物食べる気が失せます。笑。
アメリカの食肉業界がいかに腐敗しているかが沢山書かれている本でした。
勿論それ以外にも、有効成分の話とか、食べるべき物の話もいっぱいされてましたけど。

やっぱり自然の物をちゃんと受け容れるのが一番だな、と思います。
「You Are What You Eat」(あなたはあなたの食べたものから出来ている)ですね。
その時そこでとれるものをおいしくいただくのが健康の秘訣やと思います。

知らずに食べるのと知ってて食べるのとではやっぱり違うと思うので、健康が気になる人は読んでみるとよいかも。



もうちょこっと読んだんだけど、それはまたそのうち。
今日も雨です。
朝が晴れてて午後から雨って言う天気が続いてます。
これじゃあ洗濯物が干せないよぉ。涙。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2008-09-05 18:29 | 感想
お腹が痛い
プールのだるさだろうと思っていたら女の子の日でした。
なんとなく悔しい今日この頃です。

そんなわけでお腹が痛いです。
薬は飲まない方がいいという本を読んでしまったのでなんとなく薬に手を出せないという影響されやすい私です。
さすがに今日はお仕事があったので一粒飲んだのですけどね。

そして、人生をちょこっと左右する書類を今日学校に出してきました。
先生に伝えたときちょっとだけ嫌な顔をされたので、それもあって微妙に凹んでます。
まあ、全員が全員行けー!ってなることって世の中ないですからね。
考えてみりゃ当たり前なんですけど。
まあそれも昨日のことだったので、今日はだいぶ落ちつきました。

うむ、人生色々。
楽ありゃ苦もありますよね。
とりあえず、後から悔しい思いをしないためにも毎日を頑張って生活します。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2008-09-02 19:19 | 日記
奈良へ
今日帰ります。

昨日は母の実家でぼんやりしていました。
やっぱり田舎って素晴らしいです。
緑は多いし、窓全部開けて扇風機掛けるだけで気持ちいいし、緑が多いから目も癒されるし。

一昨日の夜にプールから帰ってきて、某丸一日テレビの「障害を持ちながら・・・」的なエピソードとドラマ見てから気持ちが不安定になっていたのですが、田舎と犬たちのおかげでだいぶ癒されました。
ぼろぼろ泣きながら見てたせいか(それにしても異様なぐらい泣いてたんですが)顔もむくんでしまったし、プールと温泉で体が疲れていたから、きっとそのせいで弱ってたのかもしれません。

癒されて翌日の今日はといえば、しっかり足はだるいです。
筋肉痛とまではいわないけど、なんか、鈍痛・・・というような。苦笑。
それも夏の思い出と胸にしまって奈良に帰ろうと思います。

九月はなんだか忙しそうです。
先生の体調などもあって、八月終わりに予定していたものが九月になだれ込んできたのもありますが、八月の支出が(主に私の楽しみのための出費が)多すぎたのでアルバイトをちょっと多めに入れたのがその理由です。

でもせっかくだからまたプール行った人たちと遊びたいし、他にもやりたいことあるしなので、実家にも帰りたいです。

ああ。誕生日まであっという間だろうな。23歳最後の二週間を楽しまねばです。


そうそう。
以前の日記で、LOTRの夢を夏休み中に再アップしますと言っていたのですが、うそになってしまいました。ごめんなさい。
もう少しお待ちいただけたらうれしいです。

最近使っているネット環境が非常に悪いので、ぜんぜんチェックしていなかったのですが、コメントのお返事を。
二週間以上前にWEB拍手でコメントくださっていたらごめんなさい!汗

■□コメントお返事□■
[PR]
by tamayura-fugetu | 2008-09-01 08:58 | 日記