S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
日記
サイト
感想
お知らせ
紹介
love
リンク
まろやか日記
最近はこちらが更新多め。
幸せになるためのメソッドを紹介しつつ好き勝手に楽しく書いてます。(一応モバイル向け)

ことのはひとひら
お題消化など、小話や短い文章をつづっています。

コウの本棚
booklogです。わりと大概大概なので、読んでも載せてない場合も。





以前の記事
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
やった!!
若冲のタダ券を頂きましたっ!
今月二度も京都に行って二度とも断念したのはきっと今日の前フリだったのね。
嬉しいなあ!浮いたお金で図録を買うぞ!

明日朝から行ってきます!そして夜は大学の先生とご飯です。わざわざ奈良まで来て下さるので、これまた嬉しいです。たぶんイタリアンになりそうな予感。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-31 01:49 | 日記
発表が終わりました。
昨日院の発表が終わりました。
やっとこさ、といえばやっとこさ。

とりあえず今日からしばらくは休憩期間で、ため込んでいたいろいろなことをしようと思っています。
昨日は京都国立博物館で藤原道長展に行ってきました。
大学の先生や先輩たちと一緒だったので、わからないことが気楽に聞けたり、先生が小さな声でギャラリートークをしてくださったりと、至れり尽くせりでした。
展示されているものの見方がわかるというのがなにより楽しいですね。
自分はこうみていたけれど、この作品を先生や先輩はこういう風にみるのか、と発見できておもしろかったです。

その後はみなさんで夕ご飯を食べにいっておいしい日本料理と日本酒で「ほろ」ではなくて深酒をしてしまいました。苦笑。
ここ一週間が強行軍だったので、疲れていたというせいもありますが。

そして京都から奈良に帰る間はドクターの先輩二人とご一緒させていただいたので、研究についてのお話を沢山聞けました。
目指しているとは言えまだ全然知らない世界だったので、聞けて良かったです。
やっぱり今の政府は国文学に対して厳しいんだな、とも思いましたが、でも文化文学ってやっぱり大事だと思います。

そして今日はゆっくりしようという決意のもと、八時にゴミを出してから二度寝して11時に起きました。それからゆっくり洗濯してご飯作って、家の中を片づけて。
掃除機だけは授業時間に間に合わなさそうだったので保留です。明日か明後日には必ずかけます。

そして授業を二つ終えてからコーヒーを飲みに院生室に来て、前から読みたかった本を読んでいます。
(近くの部屋ではジャズサークルが「A列車で行こう」を練習していたりして、院生室はなかなか居心地がよろしいです)

今読んでいるのは伊藤緋紗子さんの『ナチュラルエレガンス』という本。
短いセンテンスのエッセイ集というかんじですが、言葉の一つ一つが洗練されていて、読んでいてとても自分を顧みさせられます。
ああ、言葉って大事なんだな、とか、人間の生き方とか、いかに今の人生を充実させるかとか、沢山のヒントが詰まっている本ですね。

おかげさまで今汚い言葉を使いたくないです。(笑)
なんてわかりやすいんだろうなぁ私ったら。

他にも読みたい本があったのに、今ふっと出てこないですね。あれれ・・・。
家にある『梅暦』もちゃんと読みたいな。
そうそう、とりかえばや物語と堤中納言物語が読みたいのだった。
さっきの本の中に出て来た、綺堂の書いたお菊さんの話(武家屋敷の女中さんで、お皿割って殺されて井戸に放りこまれてしまうあれです)も読みたいです。
「偽の恋なら殺しはしない。男の誠を疑ったお前は許さない」という内容の引用があって、そこに感動しました。

さて、そろそろ帰りましょうか。
かえってご飯食べて、そうしたらCの続きを書こうと思います。
そしてアロマオイルたらしたお風呂にゆっくりつかってまた明日がんばろう。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-24 20:05 | 日記
今から奈良に帰ります
どうもこんにちは。携帯からは久々ですね。
一昨日の夜は憧れのHANAさん宅のチャットに参加し、微妙に寝不足プラス乙女の日というダブルパンチの中で祖父の法事に行ってきました。
もちろんドーピングしましたとも。ええもちろん。

チャットはみなさんとても楽しい方ばかりで、素敵な方が集まるのはHANAさんの人徳だなあとお話しながら思っていました。

そして昨日はお寺の後の昼ご飯の会が1時から、終わったのは3時で、大学に入った弟がバイトの金で家族に夕飯おごってくれるとのことで鰻を食べに行き…。

それが祟ったらしくて腹の調子が頗る悪いです。苦笑。
出されたものは申し訳ないから全部食べてしまうんですよね。
昔からそこはきちんと育てられたらしいです。でも次の日こんな気持ち悪くなるなら考えるべきでしょうかね…。
歳食ったのかなあ。


法事では同い年の従兄弟に会えました。今東京勤務の経理担当だそうで、株主総会の準備で大変だそうです。
去年祖父が亡くなるまで話しもしなかったんだけれど、近頃は法事のたびに会って話せるようになりました。これも縁というものか。不思議なもんですね。

他にもバイトの同期だった子二人にも会えました。二人とも青春してました。(笑)
恋する女の子は素敵です。

やっぱり社会人とお話するのは楽しいですね。私が見えない世界を知っている人とお話するのはみんな楽しいのですけど。

その子たちと話をしていて思いましたが、私は頭の中の引き出しの中身が少ない気がします。もっといろんなことを知って、いろんな人と色んな話ができるようになりたい。

やっぱり新聞読まなくちゃな。頑張ってWBSも毎日見よう。

目指せ聞き上手!



あ、更新できなくてごめんなさい。一応前言ってたCの話(田植えの話です)はぼちぼち書いています。
名古屋行きのバスではCの5話くらい先の話が出来てしまって。だからそれはバスの中で書き上がったんですが、さすがにそんな無謀なアップロードはできんと思ってストックしてます。苦笑。
早く田植えの話書かないと、時期外れになってしまう!(ネットは季節感溢れてなんぼだと信じていますから!)

よく考えたら拍手ももう菜の花は遅いですよね。今から書いたら藤も盛りが過ぎそうだし…。
じゃあ次は向日葵…の前に紫陽花かしら?あー牡丹も初夏だったな。今年は既に咲ききってしまった気もしますが。
みなさんお好きな花があったら教えてくださ~い!
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-21 11:01 | 日記
レシピ診断。
お題サイトめぐっていたら見つけました。
面白かったのでうちのHNとサイト名で挑戦。





コウのレシピ
 

ダイヤモンド 22.68 kgと白い壁 31.32 kgに潜在力という名の調味料と悲しみのいう名のスパイスを加えます。
 
材料に飾り包丁を入れ、丁寧に混ぜます。
 
次に60分間180℃の油で揚げます。
 
最後に隠し味として大胆さを少々振りかけて、適当に盛り付ければでき上がり!!

備考

  コウが手に入る所:駅前の屋台

 お値段 (一人前):778万円




たまゆらのレシピ
 

大好きな本 45.36 kgとチョコレート 8.64 kgに支配という名の調味料と理想のいう名のスパイスを加えます。
 
材料に飾り包丁を入れ、丁寧に混ぜます。
 
次に36分間180℃の油で揚げます。
 
最後に隠し味として運命を少々振りかけて、適当に盛り付ければでき上がり!!

備考

  たまゆらが手に入る所:高級フランス料理店

 お値段 (一人前):5903万円




スパイスの支配と理想というのがミソですね。笑。
悲しみと潜在能力ってのも笑えました。

やってみたい方は
ttp://essence.matrix.jp/recipe/index.htm
エイチをつけていってらっしゃい!
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-19 18:31 | 日記
ニュースを見た。
浮世から離れた生活をしていたので、実は昨日の時点で立てこもりの事件を知りませんでした。
近くに住んでるし知り合いに警察関係者がいるので、帰ってみたらなんだかえらいことになっていて、・・・うーん、考えさせられますね。
県警ばかりを責めてはいけないとは思うけど、かといってよくよく聞けば最初に打たれた警部補さんだか巡査部長さんは半身不随だというし。
夢は警察官だった彼が、その警察官として二十代前半の若さで散ってしまったことも、なんだかもう、悲しいです。

ああ、かなしいなんて言葉を私が言う資格なんかないと思うもんな。むしろ。

近頃悲しいニュースが多いですね。
昔はそんなことなかった、というのは絶対に幻想だとわかっているんだけれど。
だって江戸時代にだって、辻斬りは(そんなに多くはないけれど)いたし、どざえもんだって浮かんでたんだし。だから「今がおかしい」と言う感覚で見てはいけないんじゃないかとも思う。

でも「もし」ということをどうしても考えてしまう。
もしこの家庭環境じゃなかったらかれはそんなことをしなかったのではないか、とか。
もしここで違う選択をしていたらかれは死ななかったのではないかとか。

ものごとの「環境」って怖いよ、やっぱり。
でも一概に責任者を責めるだけでは解決になんかならないから、自分なりの意味を見つけたい。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-19 01:25 | 日記
今日の午後からバスに揺られて
実家に帰ります~。

一応演習発表は半分だけ終わりました。
残りの半分は予想通り時間がなくてできなかったです。

卒論のだめ出しをもらいに先生にお話を聞きに行ったところ、

「連歌会のことだから、その実際の連歌式と、連歌の付合についてを説明した方がいい」

といわれました。
え、付合もですか?
そんな資料全く用意していないんですが。

(でも卒論でそれ系のことをやっているので「できません」とはいえないこの悲しさったら)

月曜日にも演習がひとつあるので、ちょっと恐ろしいです。
あーしかも準備ができてないからすごく話すのも下手だったし・・・。
もっとがんばらなきゃーと思った今回でした。


そしてようやっと修論についてお話がでてきました。
卒論で「この先どうしたい」ということを書いていたので、それで先生が「じゃあこうしたら?」と骨子をつくってくださいました。とりあえず資料集めをものすごくしなきゃいけないですが、まあそれくらいしないと自分の勉強にならないからちょうどいいんじゃないかなと思います。


あ、塾の一次面接受かってました。
二次面接は火曜日です~。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-18 10:12 | 日記
日記ばかりだなぁ。
ネタ書かないでごめんなさいだなぁと思いました。うーん、なんとかこの状況を打開したいですね。
せめて来てくれているお客さんに報いたいと思うのがサイト管理人なわけで。
どうしたらいいのかしら。
何かいい案がありましたら是非お願いします。

MOREにちょこっとSSSぐらいの(すーぱーしょーとしょーと的な)書いてもいいかな、とはおもうんだけど、いかんせんこれブログだから、名前変換もないし・・・、ってそれは今更か。(苦笑)

ともかくご意見お待ちしております。
何もお声がなければSSSの方向で。
まあ放置して日記だけになる可能性もいなめませんが。

今日まで友人が遊びに来ておりました。
今日は帰ったら友人が残していった味噌スープが待っております。
朝ご飯も自分が作らなくてよかったのでたいへん楽でした。
ありがとう友人Kよ。ホント、気の置けない子は楽だし楽しいですね。
好いことづくしです。

そうは言っても私は学校の発表が明後日に控えているので万々歳とはいいきれんのですが。
むしろ今の心理状態はバッドな感じです。
終わらないかなぁ。明日ホントに印刷なんかできるんかしら。

集めた資料が雑多なせいかどうも旨い具合に分類ができないんですね。
今日はもうちょっとがんばって帰ります。とりあえず本を一冊読み終わらねば。

じゃあとりあえずテストと言うことで小話をMOREに入れておきますねー。

◆more◆
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-14 20:54 | 日記
フロム学校
日曜日なのにネットがやれる場所。しかもタダ、という認識になってきました大学の院生室からお送りしております。苦笑。

日曜日だからあんまり人もいないし、堂々とネットで遊べるのがいいですね。
いや、もちろん何しに来たかって勉強ですよ。ええもちろん。
半分ぐらいネットしてましたけど。苦笑。

えーそんなわけで、おとといから友人が遊びに来ております。
昨日までは能を見るためで、明日当麻寺の練り供養をみて帰るそうです。

私は残念ながら発表準備のため明日の練り供養は行けません。
うわーん、楽しみにしてたのに!!
来年こそは・・・!(涙)

まあ昨日は少しだけ薪能も見えましたし、遊んでいたんだけどね。
あ、そうそう。薪能は宝生の野守を見ました。半蔀は多分寝るだろうな、と思って放棄。
その前に塾の講師の面接があったのでそれどころじゃなかったともいいますが。

薪能はおもしろいですが、「能」を見るために行くものじゃないな、と思いました。
やっぱり能楽堂の舞台の方が迫力とか、そういうものがあるなぁと。
拍子踏む音とか、あとは笛の音とかね。
薪能も風景とか、その場の状況とかがものすごくマッチしていたら、きっと感動するとは思うんだけど。
それこそ多分奇跡みたいなもんでしょうなあ。
何せ無料の立ち見席でしたから、そんなこと思うまでもなかったです。

塾の面接は通っても第二面接があるそうです。うーん、面倒。苦笑。
いや、その姿勢はすばらしいと思いますけどね。
あ、ちなみに個人指導のところなので、人数的にははねられないはずです。
ただし、英語と数学と国語のテストでしたが国語以外は惨敗でしたので、それもまあ不安要因。苦笑。
だって高校の数学とかもう忘れたよ、とホントに言い訳したい。苦笑。

面接はものすごく面接官のお兄さんに誉められました。
私がしゃべったことは教育者向けなんだそうな。
まあ、相手選んで物語るので、当たり前といえば当たり前ですよね。
警察に面接行って「私泥棒っていいと思います」といわないのと同じだと思うんだけどな。

でも、あー私年取ったな、っておもった。苦笑。
何だかんだでいつの間にかああいう席に場慣れしている自分にびっくりしました。
全然緊張しないんだもんな。昔はっていうか丁度一年前はびくびくしてたのに。
まあ、一生の仕事だとおもって受ける面接とバイトの面接じゃ気楽さが違うというのもありますが。

でもやっぱり教えるって楽しいな、と思いました。
時給そんなによくないけど、やれたらいいな。


今日は初めて奈良県立図書館に行ってきました。バスの時間が合わなくて新大宮まで電車であと徒歩でした。
愛知の県図書館は古書は一切持っていないので、古書とか絵巻とか、そういうのがあることにものすごくびっくり。
文化を大事にして居るんだなあと思いました。
とりあえず必要な本があったので行きましたが、色々楽しそうですね。又行きたいです。
もちろん本借りたのでまた行きますが。

帰りはバスで帰りましたが、本数があまりないですね。
残念です。やっぱり自転車を買おうかしら。
なかなか踏ん切りが付かないんですけど、あったら便利ですよね。行動範囲が広がるし。
平城宮跡にサイクリングとか、憧れます。ああやっぱりちょっと安めなの探して買おうかなあ。

とまあそんな感じです。
これから友人とご飯食べに行きます。
気の置けない子なので、ホント楽ですな。
おとといから殆ど別行動で、うちで飲んだのと朝ご飯と、昨日の能と、銭湯と、それぐらいしか一緒にいてないです。
しかも夕飯とかは用意してくれるし、ありがたやありがたや。
一緒に住みたい、とか不覚にも思いました。

夫婦か、って突っ込まれたけど。笑。
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-13 18:04 | 日記
今日もカレー
どうもこんばんは。腹が減って死にそうなコウです。
夕飯食べろよって話ですが、まあようはあれです。
昨日も例の如くバタンキューしたので米炊いてなくて炊きあがるのは午後9時です。
そんなわけで家でひもじい思いするのもいやなので学校でひもじい思いをしながら控え室にあったパイン飴で腹の鳴るのをしのいでいます。

っていうかもう、昨日のうちの先生のジャブがじわじわと効いてきて今なんかもう、ひどい感じです。特に院生控え室の私の机の上が。
コピー用紙沢山と本四冊とファイルとパソコン・・・。

パソコンは共用なんだけどね。苦笑。
思いっきり独占しております。
いやーまあ、それもありかな、なんて。
私が居ないときに先輩が使っていたこともあったし、特に問題もないでしょう。
(ちなみに今は私以外誰も居ません)

そんなわけであと一週間もない状態でどうしようかものすごく困っています。
通村の日記が読みたいんだけど翻刻はないらしいし、でも家集読む元気も実際ないんですけどね。
あーどうしようかな、土日友達遊びに来るのになあ。
遊んでられねーよ、どう考えても。

っていうか自分のやる部分のお話(演習は歌道の聞書きなのです)は連歌と和歌の違いについてだから、もうそれって鈴木先生とか大谷先生とかが論文発表されているんだよな。
そう言う場合はどうしたらいいんだろう、ということをうちの先生に聞きたいと思っていたら、私が図書室に足を運んでいる間に先生は帰っておりました。

それにしても自分の専攻が連歌なので、ちょっと手を抜けないところにあたってしまったわけで。
それを先生も知っているから、手を抜いたらどんな顔されるだろうか。
(未だ先生をつかめていないから分からないんだけれど)

と思うと物凄く怖いです。
あー一回帰ってまた学校来ようかな・・・。
このごろ夜にゆっくり風呂に入っていないので、良くないとわかっているんだけれど。
院生ってこんなものなのかしら。苦笑。

さぁもう一踏ん張り頑張ろう。

□■コメントお返事■□
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-10 20:48 | 日記
今日の夕飯はカレー
4日前に買った野菜たちがそろそろしんなりしてきたのでとりあえず全部煮込もうということで煮込んでみました。

トマトとキュウリとエノキとなんだっけ?きのこと、あとにんじんをいれてことことやってあとはにんにくをちょろりと入れて塩としょうゆをふってできあがり。



あれ・・・なんか、あんまりおいしくない、という現実に突き当たり、仕方がないのでカレー粉を探しにいきましたよ。
奮発して285円の高いやつを買いました。
で、入れてみたらなんかトマトの甘みがでたのかけっこういい感じに。

昨日は夜中の12時まで学校でねばっていたため家に帰ってバタンキューしてお米洗ってなかったので、今日の夕飯は8時からです。
なんてったって玄米だから。

後一時間。でも腹は減ってるよ。ああ、そんなだからお菓子の消費量が増える一方なんですね。困った物です。


そして今日演習の授業に出たら先生に

「次回の人はちょっと少なめなので次の部分の人も準備してきて」

と微笑まれました。
先生、私に何を求めてますか。いえ、求めすぎてませんか。
未だ準備してないのになにを一週間で発表しろと?!

というわけで、今週は地獄が待っていそうな予感がします。
11日から友達くるんだけどなあ。
全然無理だわこれは・・・。

□■コメントお返事■□
[PR]
by tamayura-fugetu | 2007-05-09 19:01 | 日記